忍者ブログ

創作小説サイト【C-LOVER】の更新情報及び作品雑記。

   
きみには聴こえる。

雨天決行、11話「微温湯」UPです。

雨天の構想を練ったのはいつだったか…6年ぐらい前ですかね。
というと、時間の流れが残酷すぎて(笑)信じられない思い。
ただ、嶋谷センパイや水落といった人物の形を作ったのは去年の年末だった気がします。
本当は大々的な長編にする予定すらなかったんです。後日談的に一話、再会をあっさり書いてハピエンにぶっ込んでしまえ!と思っていたんですねー…。

水落には水落のドラマがあったりします。過去的な意味で。
それを掘り下げたら……なんだかちょっとやりすぎかなーと思いつつ。
個人的に雨天で一番好きな人物が水落だったりするので、歯がゆい。
ピエロ役が好きですよね、どうしたって。ユーリィさんとか。

そういえば「雨が、止まない。」の方に信じられない方言が入ってしまってたので直しました。
方言って本当に気づかなかったりしますね。いやー怖い。
でもおそらく、読んでいて既に気づいてた人は居たんだろうなあ。
……内緒にしてください。


雨止まから「真実からは逃れられない」の蔵シーンぽいもの。

サブタイがその時々の自分のあれこれにブーメラン!だったことが多い。
ねえ、本当に(笑)
言霊ってやつですね。大昔に書いたプロット通りの経験をいつの間にかしていた、
そう後になって気付かさせられたりね。

マライアのJoy RideとI wish you knewが今回の作業曲でした。
PR
   
Copyright ©  -- C-LOVER 裏庭 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]